ギブソン親父の撮り道楽 (主に野鳥)

団塊の世代になれなかった親父、けど戦争の恐ろしさも耳学問で知っている親父。そして、野鳥が大好きな親父のブログです。

 

小さな焚火

キャンプに行ってきました。
テーブルの上に、キャプテンスタッグのカマドを置き一人楽しんできました。
炎の色・形は一期一会でその時だけしか見ることはできません。素晴らしい表情でした。
炎 ブログ-1
スポンサーサイト

 

なぜ上手に撮れない?

もう何千枚も撮ったろう。しかしまったく上手になっていない。三脚のせい?雲台のせい?それとも腕のせい?
腕のせいとはわかっていても、他の物のせいにしてしまう、これからも不惜身命の覚悟で精進します???
エリマキシギ カワセミ-5

エリマキシギ カワセミ-6

エリマキシギ カワセミ-7

エリマキシギ カワセミ-13

エリマキシギ カワセミ-12

エリマキシギ カワセミ-8

エリマキシギ カワセミ-10

エリマキシギ カワセミ-11

エリマキシギ カワセミ-9

 

エリマキシギ リベンジ成功

昨日のリベンジに、休耕田に行ってきました。今日は目の先5メートルにいてくれました。
エリマキが綺麗に発色をしていたら、おそらく数百人の鳥写人(盛りすぎか?)がここに来ることでしょう。
でも、初見はうれしい親父です。
エリマキシギ カワセミ-1

エリマキシギ カワセミ-4

エリマキシギ カワセミ-2

エリマキシギ カワセミ-3

 

都会のムクドリ 休耕田のヒバリシギ

親父の住む湘南の商都「平塚」駅前の大木に彼らは住んでいる。何とか写真にしようと奮闘努力をしてみたが、まーーーーこんなもの?
ムクドリ
近くの休耕田にヒバリシギ「初見」あと数日で、田圃にも水がなくなり、彼はいなくなる。ひと時の姿を・・・
ヒバリシギ (1)

ヒバリシギ (3)

ヒバリシギ (4)

ヒバリシギ (2)

ヒバリシギ (5)

ヒバリシギ (7)

ヒバリシギ (6)

 

曇天のセイタカシギ

セイタカシギ 親子の姿
セイタカシギ-3

セイタカシギ-4

セイタカシギ-5

セイタカシギ-6

セイタカシギ-7

セイタカシギ-8

セイタカシギ-9

セイタカシギ-10

セイタカシギ-11

セイタカシギ-12

 

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ギブソン親父

Author:ギブソン親父
私の道楽は写真撮影とはばかることなく、言えるような写真を撮るために日々精進の毎日です。
mail ehara@mg.scn-net.ne.jp

カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード